お尻のお肉だけ無くならない!お尻痩せのポイントとは?

お尻だけお肉が無くならないという悩みを持っている人は、少なくありません。ダイエットをしても、お尻だけいつまでも痩せる事ができない!そんなことがあります。

大きなお尻よりも、小さなお尻の方が日本人にとってキレイなものという意識があります。ですから出来る事なら、お尻は小さくしたいと思ってしまいます。

そこで、今回はお尻を小さくする方法をご紹介!お尻の痩せ方をチェックしていきましょう。

お尻を小さくする方法

お尻というのは脂肪が付きやすくて、取れにくい場所になります。さらに冷えやすいこともあり、脂肪が蓄積しやすくなっています。ですから知らぬ間に、お尻に脂肪がたくさんついてしまうのです。

お尻を小さくするには、これらの原因を改善していく事が必要となります。具体的にどのような対処法があるのか、見ていきましょう。

お尻のストレッチで脂肪燃焼!

お尻の筋肉は使わないでいると、どんどん緩んでしまい脂肪が蓄積されていきます。ですから、毎日できるストレッチをしてもらうのが、お尻痩せには有効です!

お風呂から出て20分間は血行が良くなっていますので、脂肪が燃焼されやすい時間です。このタイミングを使って、ストレッチをするのが効果的です。

簡単!ストレッチのやり方

お尻の筋肉を意識することで、脂肪燃焼効果を促進させるストレッチです。

  1. まっすぐ立って片足を後ろに引いて、足首を90度に広げます。
  2. 足を内側から外側に向けてぐるぐる回します。
  3. 次は外側から内側に向けてぐるぐる回します。
  4. 反対の足も同じように回していきます。

このストレッチを3セットくらい繰り返すといいでしょう。

お尻のリンパを促進させる

お尻に溜まっている老廃物を流す事で、小さなお尻を導くことができます。老廃物を除去するには、リンパを促進させることがポイントとなります。

お尻のリンパを促進させるやり方

  1. 両手の手の平で太ももの付け根から腰までを、力を入れてさすります。
  2. お尻の横の肉を腰の中心へ寄せていくイメージで揉み解します。
  3. お尻の上にあるリンパ節に、集めた老廃物を力を入れて流し込みます。
  4. 両手をグーにして、リンパ節の周辺で三角形を描くように流し込みます。

5回程度流し込めば、老廃物の排除は完了です。(お尻の上の、腰の真ん中にリンパ節があります。)